HOME>みんなの声>早く導入しておけばよかった!そう思う人多数の文書管理ソフト

早く導入しておけばよかった!そう思う人多数の文書管理ソフト

男女

業務が捗ると業績アップにも繋がるので、何か効率が悪いと感じることがあるなら、システムやソフトの導入を検討してみましょう。文書管理ソフトも管理が簡単になるなどメリットがあるので、おすすめです。

みんなの声

操作も簡単でもっと早く導入すればよかったです

今社内で新たに作成される文書は、ワープロソフトなどで作成されそれがサーバなどに保存されています。しかしかつては手書き文書や印刷した文書が残されているだけで、それをファイリングして管理をしていました。紙のデータを電子化しようとスキャニングをどんどん行っています。しかしただ文書を電子化しても、必要な文書がどこにあるのかわからないと意味がありません。サーバに保存するだけだと探すのに時間がかかるでしょう。そこで文書管理ソフトの導入を決めました。操作は非常に簡単で、どんどんシステム内の管理フォルダーに保存できます。全文検索などができるので、探したい文書に入っているキーワードさえ分かっていればすぐに目的の文書が見つかります。
[40代/男性]

ペーパレスだし作成も検印もスムーズです

社内で情報の共有をするとき、印刷した紙を回覧する方法を取っていました。各人が閲覧したら印を押し、まだ見ていない人に回す方法です。その他承認などの検印が必要な書類も紙を回して実際に印を押す方法を取っていました。確実に回覧や検印はできますが、紙をその都度印刷しないといけませんし、閲覧に時間がかかったり誰かのところでストップしたままになるなどの問題がありました。そこで文書のやり取りがしやすい文書管理ソフトの導入をすることにしました。これにより印刷は不要で、システム上でそれぞれが文書を確認します。検印も電子的な操作で行え、社内にいない人も外出先から内容を見て検印ができるようになりました。文書の滞りがなくなりました。
[50代/男性]